忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 戯言
CATEGORY ≫ 戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Memorial Archive #3

RAGホーダイ6日目も終了。

昨日読了した本は、読むべきタイミングを間違えたというかなんというか
本来であれば、落ち込んだりしている時の手助けになると思っていたのだけど
落ち込み具合が半端ないときに読んでも駄目ですわ。

しかし読んで確実に理解し納得出来たのは、ネガティブから脱することの出来ない人間は
自分を騙すことの下手な人間なんだということ。



過去を振り返るSS第6弾
screenfenrir494.jpg
画面越しだが、確かに一緒に遊んでいて、一緒に馬鹿笑い。

過去を懐かしむとき、自分は笑顔になれてるだろうか。
考えるまでもない。
自分にとっての過去のほとんどは後悔であり、
自分にとっての懐古のほとんどは執着だから。

嫌な思い出、良い思い出
忘れたい思い出、忘れ難い思い出

せめて、笑いながら話せるようになりたい。



そんなわけで。
それはそうと、読了した本で書かれていたことで一番納得出来たのは、自信を持つ方法だった。
約束を守れない人間は信用できないのと同様に、
自分自身への約束を守れないと、自分自身すら信用出来ないと脳が判断するようだ。
逆を言えば、どんなに小さな約束事でも、しっかり守っていけば、脳も自分を信用する。
なるほど、本当にそれで自信がつくかどうかは別にして、
自分への約束を守れなかった時の罪悪感や負の感情を考えると、確かにそうなのかもしれない。

小さな約束事こそ、破らないようにしてみよう。

Memorial Archive #2

今日も喉は痛いまま。休日2日間を風邪の為寝て過ごす。
まぁ、元気だったとしてどこか遠くに出掛けたかと言われると、たぶん首を横に振るだろう。

ROをやることによって、本来ならば断ち切るべき過去に触れて感傷に浸っているせいなのか
それとも、ただ単に元々の性格が露出してるせいなのか
何かをしたい気持ちがあまり持てずに、一日一日を過ごしている。
どちらも要因にはなっているんだろうけど。

なら、こんなこと辞めればいいだけだと思う。
どう足掻いたって過去には戻れない。
でもどんなに醜い過去でも、その過去ありきの今の自分だと考えると
気付けば後ろばかり見てる自分がいる。

正直なところ、
自分がどうしたいのか、どうしたらいいのか、
どうもする必要がないのか、どうすることも出来ないのか、
何もわからない。

割とマジで一度カウンセリングでも受けたほうがいいんじゃないかと思い始める今日この頃。

え?
もしかして自分病んでる?
もしかして自分自身が嫌いな構ってちゃん?

冷静に考えなくても、こんな記事書いてる奴と対峙したら嫌になるわ。
そうよ、自分は自分が嫌いなんだ。
いつになっても嫌いなんだ。


過去を振り返るSS第5弾
screenfenrir406.jpg

このPCに残ってるSSは、別PCからも持ってきてるので、実に800枚近くあるのだけど
見返すと、何故この場面で撮ったのかわからないというのが結構多い。
まぁ、insとprsの押し間違いが一番多いんだけど、ちゃんと意図して撮ってるはずだけど、
それが何なのかわからないというのもあるわけ。

その中のひとつがこれ。
たぶん、RO始めた本当に初めのころはこの位置に一人でよくいたんだったかな。
そんな理由な気がする。


まぁそんなわけで。
うpするSSを吟味してたら無駄に時間が経ってた。



Memorial Archive #1

意味的には、記憶の記録でいいのかな。
まぁニュアンスは伝わると思う。
Nostalgia同様、過去の記憶に縋って生きる自分にはピッタリだったというわけ。

昨日の日中から何となく具合が優れなかったのに、飲み会なんていったもんだからか、
今日(5/2)になって起きたら喉がめちゃくちゃ痛かった。
普段もそうだろと思わなくもないが、今日は一日横になって寝てた。
一度買い物にいくのに外へ出たが、夏のような気温だった。
シャッターを閉めてるからある程度防げているようだが、部屋も僅かに暑い。


RAGホーダイも気づけば折り返し地点。
前回までは同盟G名で記事を書いたが、
今回からは自G名で記事を書くことに。

要は、墓標みたいなもん(違)

トレハンだけ済まして、溜まり場にて露店を開いて終了。
それはそうと、前回の記事で、昨日誰かがインしていればとか書いてたが
まさにインしていたようで、偶然ってすげぇなと心底思った。


過去を振り返るSS第4弾
screenfenrir012.jpg
あくさん発光式
こんときマヤパ出たんだっけ、あれ違ったかも。


まぁそんなわけで。

Nostalgia -天国の扉- #4

今日は久々に職場の人と飲み会だったので、今やっと帰宅。
やはり酒はいいものだ。普段の自分よりも、もっともっと社会的になれる。
酒の力に頼るなんて情けないかもしれないが、頼って力になるのなら、いいじゃない。
と、そんなことを醒めゆく帰路の中、思ったり思わなかったり。

アルコールが入っていれば、素面じゃ恥ずかしいことも、それなりに出来てしまうのだ。


そういうわけで、午前様になってしまったのでRAGホーダイ3日目はインできず。
今日、もし昔の知り合いがインしていたとしたら・・・なんてそこまで虚しい後悔はしないが
まぁ本当にインしていたとしたら、こうして邂逅を果たせないのもまた運命なのかもしれない。

またそんなことを、思ったり思わなかったり。

過去を振り返るSS第3弾

screenfenrir293.jpg
調整に失敗し、
screenfenrir326.jpg
思えば、よくわからず参加した神器クエで錐を入手したところから、AXへの道は開かれた。
錐、実装当時は100M以上したのにな。宝物も宝物だった。


そんなわけで。

Nostalgia -天国の扉- #3

RAGホーダイ2日目。
今日は、ふと思い立ってユーザーキャンプへ行ってみた。
すると変わらずまだあって、中の人もいた。
見知らぬ人から挨拶をされ、挨拶を返し、しばらく雑談。

screenRadgrid019.jpg

なんてことのないチャットだったのに楽しかった。感謝。
ナイフは記念に買った。


モロク復興祭でやることはトレハンくらい。出来ることっていったほうがいいのかな。

なもんで、すぐ手持ち無沙汰になり、適当にccしては溜まり場を行ったりきたりするだけのログイン。


試しにbreidablik鯖を見てみると倍の接続数で驚いた。
この鯖が結局何なのかすら知らないわけだが。


過去を振り返るSS2弾目

screenfenrir344.jpg

腹立つ顔文字ワロタ
なんて読むんだっけかwwwwwwすっかり忘れてしまった

そんなわけで(´'ω')

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。