忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 草津温泉一泊二日之旅TOP旅の記録 ≫ 草津温泉一泊二日之旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

草津温泉一泊二日之旅

先週の火曜水曜の2日間にかけて、水曜日に有休をとって行ってきた。
その前の土曜日から大雪が降り、東京は散々なことになっていて、案の定月曜日は仕事を強制休暇とさせられてしまったので、なんと奇しくも5連休という結末に。
休めて嬉しいと思いたかったのも山々だが、休んだ分の仕事を誰かがやってくれるわけでもなく、埋め合わせをどこかでしなければいけない。
しかも結果的に更に金曜日にも雪が降る始末で、土曜日に出勤しようと思っていた予定も崩れ、結局先週は木金の2日間だけしか出勤していないという結末を迎えたのだった。

そんな事態になってもチェーンもスタッドレスも持たせない会社って一体……。

まぁ旅行中は仕事のことを考えてもしょうもない。
京都旅行から実に3年くらい経っての久々の旅行だった。

ちょっと日にちも経ってしまったので、追記には写真を載せて、後は軽く総括でも。



交通費・食費・宿泊費全て混みこみ、二人で5万円を用意していたのだけど予想通り足が出た。
予定になかったグリーン券や、思いのほか嵩んだお土産代。

宿泊費も二人で朝食夕食付25kと、まぁ決して高くはないけど安くもないといった微妙なラインのとこを選んだ。


草津自体には、正直言って観光できるところというのは少ないと思う。
観光地というよりは、あくまで温泉宿地であるから、観るものといっても温泉しかないわけで。
無料の温泉がいくつもあるので、ひたすら入ってまったりするというスタンスの人は大いに楽しめると思う。
私は、どうにも無料温泉には入る気が起きなかったので、そのあたりは100%草津を堪能できたとは言い難い。
まぁ、楽しめたかどうかは個人の満足度に尽きるので、その意味では自分的には満足できたと思ってる。

その中で、宿の満足度だけは低い。
これは過度に期待しすぎた故の温度差みたいなものから来る。

短い準備期間で、宿をどこにするかをレビューを見たり、HPを見たりして色々迷っていたわけだけど
結局レビューでも色々言われているがHPを見る限りではよさそうなところに選択。
4つの温泉を貸切で入れることもあり、「出来る限り他人と一緒に入りたくない・せっかく一緒なんだから混浴」
という希望があったので、正直この宿以外は見当たらなかった。

実際泊まってみた結果、レビューが案外正確だということを実感。
悪い点・良い点どちらも実際に確認できた。

その中で、特にやっぱりいただけないなと思ったのは、肝心の温泉。
露天が外から結構丸見えだとか、温度が温いとか、逆に内風呂の温度がクソ熱いとか

何だろうなぁ、「温泉なんだから」という理由で許容出来るだろうっていうニュアンスが伝わってくるというか。
温泉地ってだけでアドバンテージがあるから、他のことには気が向いていないというか。

つまり、企業努力してますか?っていう疑問が湧いてくる。
「古き良き」という言葉は確かにあるが、それは決して、ボロクなって見栄えや清潔感に問題がありでもいいというわけではない。



とここまで書いたんだけど、日をまたいで編集し始めたらせっかくの旅行を自分自身でケチをつけてどうすると思ったのでやめた。
ここまで書いといてやめたもなにもないって話だけど。
説得力皆無なんだけど、旅行自体はとても楽しかった。

せっかく撮った写真をupしないのももったいないのでこのまま更新するぜ。



車窓より
IMG_1298.jpg

IMG_1299.jpg

IMG_1300.jpg

IMG_1301.jpg

IMG_1302.jpg

IMG_1303.jpg

IMG_1305.jpg
湯畑
IMG_1306.jpg

IMG_1307.jpg

IMG_1308.jpg

IMG_1309.jpg

IMG_1310.jpg

IMG_1311.jpg

IMG_1312.jpg
西の河原。賽の河原は三途の川。積み上げた石は鬼に崩される。
IMG_1313.jpg

IMG_1314.jpg

IMG_1316.jpg

IMG_1315.jpg

IMG_1317.jpg

IMG_1318.jpg

IMG_1319.jpg

IMG_1320.jpg

IMG_1321.jpg

IMG_1322.jpg

IMG_1323.jpg
氷柱がそこらじゅうの屋根にいくつもあった。
IMG_1325.jpg

IMG_1327.jpg

IMG_1329.jpg

IMG_1333.jpg

IMG_1334.jpg

IMG_1336.jpg

IMG_1335.jpg
前に来たとき泊まった宿って此処だった気がするなーと思い撮ってみた。
IMG_1340.jpg

IMG_1341.jpg

IMG_1342.jpg

IMG_1343.jpg

IMG_1344.jpg

IMG_1347.jpg

IMG_1349.jpg

IMG_1350.jpg

IMG_1354.jpg

IMG_1355.jpg
八千代市!と思って撮った。
IMG_1360.jpg

IMG_1356_R.jpg

IMG_1358_R.jpg

IMG_1364.jpg

旅行っていいなぁ。
またどっか行きたい。


やっと更新できた。そんなわけで。

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。