忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ [インプレ]BELL GAGETOPロードバイク ≫ [インプレ]BELL GAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

[インプレ]BELL GAGE

2ndバイク用に買ったヘルメットのインプレをば。

もともと持っているのはZ85のマットブラックカラーに合わせて買ったリガス2。
今回は納車予定のRIDLEY NOAHがグロスカラーなので、ヘルメットもそれに合わせることにした。

フレーム自体は黒ベースなので、カラーも合わせるなら黒にするべきだけど
被視認性を考えて白に。でも黒のほうがよかったかも……と少し後悔している。
赤黒でいい感じだったんだよねぇ。

まぁそれはさておき。

ヘルメットとシューズについては実際にサイズを確認してから買うべきアイテムだが
なかなかそれが出来ない人も多いだろう。
私は今回はサイクルモードで念入りに試着を繰り返した。

ショップで買うには値段が気になるとか、買う気がないのに試着だけするのは気が引けるとか。
やはり少しでも安く済ませたい人にとってはネットで買うことのほうが多い。
でも、サイズに不安が残る。

そんなときちょっとでも役に立つのは先人達の言葉だと思う。
そんな意味を籠めて、実際に役に立つかどうかは極めて不明だが、インプレとして残す。

今後、もしかしたらBELL GAGEを購入する予定の方へ。



サイズ感/

まず私の頭のサイズだが、メジャーで測った頭囲が58cm。
正確ではないのであくまで大体のサイズ。平均よりでかめな頭のようだ。

形は至って日本人タイプの丸いものだと思う。

ロードバイク用のヘルメットで嫌なのは、ヨーロッパ人向けだと横が足りないことがあること。
ヘルメットのサイズで適応頭囲が書かれていて、その数値内に収まっても入らないことがあるわけだ。
そればかりは、やはり実際にかぶってみるしかないかも。
ある程度メーカーによって設計は決まってたりするのでその辺も参考に。
個人的にだが、KASKは横幅が狭い印象だった。

脱線。

さて問題のGAGEだが、Mサイズで55~59cm、Lサイズで58~62cmとある。
どちらもかぶった感じでは、LサイズだとでかかったのでMにした。

後ろのアジャスターで半分と少し締めてフィットする感じ。
Lだと最後まで締めても少しの力で脱げた。


IMG_1122_R.jpg

IMG_1125_R.jpg

IMG_1126_R.jpg

Mサイズでサイクルキャップをしてから被ると、アジャスターはちょっとしか締められないような感じに。
髪の分もあり、結構ギリギリかなといったところ。

常にサイクルキャップかぶってから使いますというのであれば、Lサイズのほうがいいのかもしれない。



メリット/

・形がかっこいい。
BELLのロゴもいい感じ。

・あまり使ってる人を見ないかも
というよりもOGKkabutoが多すぎてといったイメージか。


デメリット/

・別段軽くない(244g)
モノとしては十分な軽さなのだが、フラグシップにしては重い。
OGKkabutoのレジモスだとS/Mで205gLで220g
ただ別に重さを感じるわけではない。

・あご紐のチープさ
こればかりはレジモスのタイプのほうが断然いい。


総括/
OGKkabutoだとみんな使ってて嫌だとか、そういう人にはお奨めする。
が、正直言って被り心地で言えば、OGKに勝るものはないというのが個人的意見。
無論、頭の形次第ではあるが、日本人型ならばOGKを使えば間違いない。

あれ……GAGEを推すはずがOGK推してるんだけど、何でだよ!


まぁそんなわけで

Comment

興味がないときはヘルメット意識してなかったのですが、、、

今ならわかりますよ! あまり周りで使ってなくてカッコイイヘルメットは魅力的ですw
2013.11.21Thu 20:02 ≫ 編集
>ならいさん
せっかくかぶるなら見た目もかっこいいほうがいいですよね!
2013.11.21Thu 22:27 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。