忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ サイクルモード2013TOPロードバイク ≫ サイクルモード2013

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サイクルモード2013

11/2.3.4の三連休で、幕張メッセで開催されている自転車の祭典、サイクルモード2013に行ってきた。
軽く感想でも。
写真は適当に何枚か撮ったけど、iphoneで撮っているので、パソコンに持ってくるのがめんどくさいので割愛。
そこが一番重要なんじゃないかと思うが、ツイッターにでも何枚か上げておこうと思う。


初めて自転車のイベントに行くわけだけど、やはり見たところ、
自転車で来ている人、それに合う服装をしている人のほうが割かし多い印象。
ヘルメット持参率も高し。
やはり試乗というのがこのイベントの最たる人気のひとつに間違いない。

私は既に予約もしてしまっていたし、とりあえずは初めての参加だし色々自転車が見れればいいだろう
という考えでいたので、普段どおりの私服で参加し、試乗もすることなく帰ってきた。

でも展示のサイズはひとつ大きいし、また展示だとサドルを高くしてあるので、大体どの自転車もかっこよく見えるもの。
試乗で使っている人の、自分と同様のサイズでほぼ近いだろうサドル高なNOAHを見たが、いい感じだった。
実際の乗り心地は自分のが納車してからということで。


あと気になったのは、女性で結構若い方が多かったかなというところ。
弱虫ペダルの影響も少なからずあるだろうとは思うが、メーカーも最近は結構女性向けの商品を作っているようなので、これからもどんどん増えるといいなぁと個人的には思う。別に変な意味じゃなく。

というよりも、性別かかわらずもう少し若い層が楽しめるものになってもいいのではないか。
特にロードバイクについては価格の問題もあり、どうしても40~60歳などの富裕層が多い傾向にあるので。


招待イベントとしては、明日に弱虫ペダルの渡辺先生が来て、最終日に新城選手や栗村さんが来るっぽい。


後は、参加していないんだなぁというメーカーが何点か。
・OAKLEY
まぁ自転車オンリーというわけじゃないしね。
でも、Tifosiのを試しにかけてみたけど、これが案外かっこいい。
今、オークリーに大枚はたくよりはTifosiで安く済ませたほうが賢明かもしれない。

・ZIPP
ZIPPのディスクを履いた完成車はあったけど。
調べるとダートフリークという会社が代理店をやっているそうだ。
同じ代理店で扱っているSRAMもなかったので参加してないようだ。

<追記>
そういえば、Feltのライトウェイとか、TIMEやオルベアのダイナソアあたりも出展してなかったな。
個人的に、オルベアとリドレーでかなり迷ってたから、オルカを見たかったんだけどすっかり忘れてた。



こんな感じかな。
途中で見たBMXのパフォーマンスがすごかった(小並感)
自転車といっても、ロードだけじゃない。

そんなわけで。

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。