忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ Felt Z85[カスタム]バーハンドル編TOPロードバイク ≫ Felt Z85[カスタム]バーハンドル編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Felt Z85[カスタム]バーハンドル編

昨日・今日と実家へ帰ってました。
やはり実家はいいものだ。

さて、ロードバイクの次のカスタムはバーテープ。
カスタムというほどの作業ではないんですが。


IMG_0602_R.jpg
今回用意した新しいバーテープはこれ。
ロードを買う前から、バーハンドルは赤で行くというのは決めていた。

IMG_0606_R.jpg
まずは純正状態。
色でいえば黒は無難で、引き締まるし、汚れも目立たないので、迷ったときは黒でいいと思う。
IMG_0607_R.jpg
剥がします。
まだ新しいというのもあってか、ペリペリっと簡単に剥がれる。
初めてテープを剥がしたハンドルを見たが、写真だと見づらいんだけど、なにやら更に貼ってある。
クッションのようなものだったんだけど、その時は何も気にせず、それも剥がしてしまった。
これを剥がすと、どうやら完全な丸状ではなく、平たい部分がある様子。
もしや、剥がしてはいけないものだったのかと思うも、後の祭り。
まぁいいかと、新しいバーテープを巻いていく。

これが結構、初めてだと難しい。テープといっても、粘着面は真ん中に細くあるだけで、一発で巻かないといけないわけではないんだけど、なかなか納得いく巻き方が出来ない。
ついで、誰もが通る難関がブラケット部分。上の写真のちょうど銀色の金具がついている部分なんだけど、
ここが巻くのが難しいわけです。
何度もやり直しつつ、とりあえず、完成。
IMG_0608_R.jpg
見た感じはまぁまぁか。

IMG_0609_R.jpg
バーエンド部分は、付属のキャップがどうしても入らず、仕方なく純正のを付ける。
なんだろう、このハンドル、思っていた以上に細い気がする。

いざグリップを確認するために握ってみる。
が、痛い。手が痛いぞ。

原因はすぐわかった。
まず、バーテープ自体が薄い。買うときに全然気にしなかったが、バーテープにも厚みが色々あるようだ。
色しか考えずに買うからこうなる!

そして、それによって何が起きたかというと、あの平たい部分の角がもろに手に当たって痛いのだ。
バーテープを巻いているのと巻いてないのでの違いがわからないくらい。


何度も握りながら考えたけど、今回のバーテープ交換は失敗と片付けることに。
そう思い始めると、なんだか巻き方も汚く見えてくるものだから不思議である。

目立つ色、目立つ部分だけあって、気になりだすとどうしようもない。
誰もお前の自転車なんか見てないよと思うだろうが、しかし、自分が許さない。

というわけで、新たにバーテープを買いに行ったのであった。

続く。


そんなわけで。

Comment

何度もやって、だんだんお上手になっていくのねw
2013.02.24Sun 23:07 ≫ 編集
ロードバイク乗るんだね(*^-^*)

あー、何かわかるかも。
パンストが少しでも電線したら、別に周りは見てないし気にとめてないのに、本人は気になって仕方ないねん…
ってのとチョット似てる?
あれ?違う?(笑
2013.02.25Mon 13:41 ≫ 編集
しゃわ>
そんな感じ!すぐ二度目やったんだけどね。
2013.02.27Wed 17:27 ≫ 編集
さくらたん>
それは、脚ばっか見てるわけじゃないんだけど、よく気付くよ( ゚д゚ )
大体気付いてなさそうな人が多いけど、教えてあげられないから、なんとも。
2013.02.27Wed 17:31 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。