忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ワンフェス2013[冬]レポートTOP日常 ≫ ワンフェス2013[冬]レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワンフェス2013[冬]レポート

今日は年に二回、夏と冬に行われるフィギュアの祭典、ワンダーフェスティバルの日でした。
このワンダーフェスティバル(以下ワンフェス)は自身3度目の参加。といっても消費者側ですが。

過去2度は友人と行っていたのですが、今回は、mixiに書きましたが、友人と連絡がとれなくなってしまった
経緯もあり、昨日までにも何度かコンタクトを取ろうと試みてきたのですが、状況は変わらず。
しかし、行かないわけにもいかないので、一人で行ってきました。

特に限定品を購入する予定もなかったので、朝早くから並ぶことはせず、まったり出発して着いたのは12時ごろ。
仮に買いたいものあっても、さすがに一人で並ぶのは、私には度胸がない。

一応、グッドスマイルカンパニー(以下グッスマ)の物販コーナーの様子を見てきましたが、終了していました。


さて、12時ごろでも、海浜幕張駅から既に人がワラワラいらっしゃいます。
結構みんな、友達同士が多いんですよね。大体3人組が多い印象。
勿論一人の方もいます。女性も何気に多い。

IMG_0653_R.jpg




では、企業ブースへ行って、一通り気になったものを写真に収める作業が始まります。
この写真を撮る行為が結構めんどくさい。同じことをしている人が何人もいるわけで、
なかなかケースの目の前まで辿りつけない。
そんなこともあり、カメラの技術も乏しく、改めて見直してみたら微妙なのが多かったですが、
どんどんあげていきます。
前回からの勉強として、それが何のフィギュアでどこのメーカーのかがわかりやすいよう、
今回は必ずネームプレートもあわせて撮影してきました。
まぁ、至極当たり前のことなんですが。


まず目に入ったのがここ。
IMG_0654_R.jpg
海洋堂ブース。
主催です。カプセルフロイラインQというのは、その名の通りカプセル玩具です。
ガチャガチャの商品としてはクオリティの高いミニフィギュアですが、一回400円。
私も仕事で扱いますが、まだ発売してない先行商品が展示・販売されてました。

次はグッスマ・マックスファクトリー
個人的な話ですが、所有しているフィギュアの8割をグッスマが占めています。
フィギュア市場としても、グッスマが現状トップといって間違いないです。

IMG_0713_R.jpg
IMG_0712_R.jpg
個人的本命。インセインかっこよすぎ。しかしでかい。
これでデトルフの一面を支配してしまう。てか入らない可能性がある。

IMG_0655_R.jpg
IMG_0662_R.jpg
IMG_0656_R.jpg
IMG_0663_R.jpg
IMG_0664_R.jpg
IMG_0665_R.jpg
ついにねんどろで鈴が出るのかー。
これは買ってしまいそうです。
IMG_0667_R.jpg
IMG_0666_R.jpg
IMG_0668_R.jpg

続いてメディコム・トイ
こちらはリアル系フィギュアがメインのメーカーです。
ここで持っているのはRAHというシリーズのブラックロックシューターしか持ってません。
IMG_0669_R.jpg
IMG_0670_R.jpg

MOVIC
前回か前々回かで、クドのフィギュアを買いましたが、今回も販売されてました。
売れないんだろうな……。
IMG_0671_R.jpg
カラコレは可愛いんですが、集めだすとキリがなさそう。
IMG_0672_R.jpg
IMG_0673_R.jpg
IMG_0674_R.jpg

nitro+
シュタゲ関連の何かがあるかと思いましたが特になし。

IMG_0675_R.jpg
IMG_0676_R.jpg

ここからはアルター
個人的には注目のメーカーです。
クオリティが高い。
IMG_0677_R.jpg
IMG_0678_R.jpg
IMG_0679_R.jpg
IMG_0680_R.jpg
IMG_0681_R.jpg
IMG_0682_R.jpg
IMG_0683_R.jpg
鈴羽のフィギュア。これは予約してあります。自転車もかっこいい。

IMG_0684_R.jpg
IMG_0685_R.jpg
IMG_0686_R.jpg
IMG_0688_R.jpg
IMG_0689_R.jpg
セイバーいいね。ほしい。
IMG_0690_R.jpg
IMG_0691_R.jpg
IMG_0692_R.jpg
IMG_0693_R.jpg
IMG_0695_R.jpg
橙子さん。那須きのこファンは即買いといったところですかね。
私も若干気になるが、たぶん、買わないかな。たぶん。

トイズワークス
電撃ホビーとなんかやってるみたいでした。
IMG_0696_R.jpg
IMG_0699_R.jpg
コトブキヤ
ここも最近いいフィギュアを出す。
今回の見所はアスカと俺妹。

IMG_0700_R.jpg
IMG_0701_R.jpg
IMG_0705_R.jpg
IMG_0707_R.jpg
IMG_0706_R.jpg
黒猫だけほしいが、しかし…。うーん。
IMG_0708_R.jpg
IMG_0709_R.jpg
IMG_0710_R.jpg
アスカかっけえええ。これは予約しました。
いつもあみあみで予約してるのに、結構早くに売り切れになってたので、でじたみんで。

続いてメディコス
ここはJOJOメインでした。
女性ファンが多いです。
アニメもやってるし、勢い強いです。

IMG_0714_R.jpg
IMG_0715_R.jpg
IMG_0716_R.jpg

タミヤ。
少し面白いものが展示されてたので撮ってきました。
綺麗だしかわいいね。最近流行りなのかも。

IMG_0718_R.jpg
IMG_0720_R.jpg
IMG_0721_R.jpg
IMG_0719_R.jpg

キューズQ

IMG_0723_R.jpg
IMG_0724_R.jpg
IMG_0725_R.jpg
IMG_0728_R.jpg

あみあみスポーツ
あみあみが提供する、スポーツ用品。
いわゆる痛アイテム。痛ロードバイクに痛ジャージと、ものすごい勇気のいるアイテムです。
着る気はない(飾るだけではほしいなぁ)、痛仕様にする気もない(飾るだけならいいんだけどね)
ですが、リアルタイムなので、パシャパシャ撮ってきた。
やはり見る分には、痛いというか、結構かっこいいんだよね。個人的な話ですが。

IMG_0729_R.jpg
IMG_0730_R.jpg
IMG_0731_R.jpg
IMG_0732_R.jpg
IMG_0733_R.jpg
あの花。芸が細かい。
ANOHANA
IMG_0734_R.jpg
IMG_0735_R.jpg
IMG_0738_R.jpg

コスパ。
こちらも痛アイテムを作ってるメーカー。
IMG_0739_R.jpg
IMG_0740_R.jpg
これを着ればリトルバスターズの一員に。

最後はグリフォンエンタープライズ
グリフォンのフィギュアは、クオリティとしてはとても好きなんだけど
ほぼ東方なので、ひとつも持ってないです。
IMG_0741_R.jpg
IMG_0742_R.jpg


最後に一般ブースの様子を撮って終了。
人がゴミのry
IMG_0744_R.jpg



意外と大量になってしまいました。
これでも撮った写真から多少厳選して選んだものなので、実質撮った枚数はもう少し多い。

本格的に撮ってる人は何百枚にも及ぶんだろうね。
帰ってからの編集作業がめんどくさいと思ってしまう自分はとても真似できません。


総評
・玩具業界の中のひとつとしてフィギュアはここ数年で、とても伸びてきていると思います。
フィギュア自体は昔からありますが、何よりすごいのは、クオリティの高さ。
尚且つ、それを大量生産する技術。値段も抑えられている。

クオリティについては、今後もどんどん成長していくのではと思う。
何より、消費者側もその辺を特に意識しているので、生半可なものでは売れないですからね。

ただ個人的な意見としては、サイズがでかすぎるものが多くなってきたのが困りモノ。
無論フィギュアは飾ってなんぼのものですからね。
あとそれに付随して、1/6か1/7かという部分が意外に気になるところ。
この二つのサイズが乱立してしまうと、見栄えが悪い。仕方ないんだけどね。
これも個人的な意見ですが、武器等所持キャラについては1/6で、それ以外は1/7でいいと思う。

今年もたくさん新しいフィギュアが出ますが、なんにしても飾る場所がもうないという事実。
だからもう買わないようにとしたいのに、でもほしいキャラが出るジレンマ。



では、そんなわけで。
最後まで見てくれた方はありがとう。

Comment

うん。あれだ。

わからに世界だwwww
2013.02.10Sun 23:14 ≫ 編集
しゃわ>
/(^o^)\
2013.02.10Sun 23:31 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。