忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ ロードバイク~初期費用~TOPロードバイク ≫ ロードバイク~初期費用~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ロードバイク~初期費用~

9月頃に予約した2013モデルのFelt Z85がまだ来ません。
輸入代理店がひとつしかないので、発注ロットが一緒であればどの店舗でも入荷時期も同じになる。
となると、やはり11月中旬か下旬くらいか。

しかし、今になって、注文のやり取りがあんなんでよかったのかと不安になってきた。
あんなんというのも、
お店に行って話しを聞き、一度帰ってから電話で「ではそちらで買いたいのでお願いします」と伝え、終わり。
その後店舗に行くこともなく、確か「入荷しましたらご連絡します」と言われた覚えがあるのだが、はて、電話番号教えただろうか……。というか、注文書とか何も書かなくていいんだ。
と、こんなことを今更ながらに思ってしまったわけ。

まぁこんなところで書いていても仕方ないし、とりあえず明日にでも電話で確認してみようかと思います。


そんなわけで、自転車本体は来ていないのに、他のものの準備だけはある程度揃ってしまっています。
自転車もといロードバイクを始めるには、本体は勿論のこと他の備品にもお金がかかります。
その為、予算を設定するときは必ず、本体+備品で。
では、大体どの程度かかるのか。
これから始めようと思う人に、少しでも参考になればと、実例を紹介。



自転車本体以外のアイテム。
その中でも、必須なものと、あれば便利なものに分けられる。
まずはそれを分けてみると以下の通り。
基準は、あくまで一般的なものとして。あれば便利というのは、逆を言えば、なくても問題ない。

<必須>
・ペダル
SHIMANO PD-A530 シルバーペダル片面SPD/\4961
・ヘルメット
OGK KABUTO REGAS-2 マットブラックレッド/\8740
・フロントライト
キャットアイLEDライト ブラックHL-EL135/\1911
・テールライト
キャットアイセーフティテールライトTL-LD630 RAPID3/\1787
・鍵
tate フォールディング ロック コンボ/\2560
プロループ ダブルループロック ディンプルキータイプ/\2940
・フロアポンプ
トピーク ジョーブロー スポーツ2 スマートヘッドタイプ/\3360

<あれば便利>
・サイクルコンピューター
キャットアイCC-RD400DW/\8580
・サドルバッグ
トピーク エアロウェッジパックM クイックタイプ/\2400
・携帯ポンプ
トピーク ポケットロケットマスターブラスター/\1520
・ボトルケージ
ミノウラ AB1004.5ボトルケージレッド/\805
・ディスプレイスタンド
ミノウラ DS-30BLT 29er用 後輪ハブ軸固定式スタンド/\2133
・ウェア
パールイズミ ウィンドブレークライトジャージ カーディナルレッド/\11200
ウィザード メッシュインナーパンツ3枚セット/\5733
・グローブ
パールイズミ フルフィンガー グローブ/\3840
・パンク修理キット
もらい物
・替えチューブ
未購入


ざっとこんな感じだろうか。アイテムの下に書いてあるのが私が購入したモノと価格。
ケミカル類・工具類は除外。あくまで日常的に走る上での初期アイテムということで。

ヘルメットについては、個人的には必須に近いので必須項目へ。まぁ、そんなことは言っても、
通勤のときにはする気はないので、結局は好みかもしれない。

ライトについても、夜間走行しなければいらないという意見もあるかと思いますが、
私はそれでもつけておくべきだと思う。どちらかというとテールライトのほうを。

ディスプレイスタンドは29er用を間違って買ってしまっているようです。


合計金額は\62470
必須のみで\26259

アイテムの値段で前後はあるが、必須アイテムだけでおおよそ2~3万程度と考えておくといいかもしれない。
そうなると、やはりよく言われる10万用意というのはあながち間違っていない。
エントリーモデル本体で8万+他アイテム2万で10万。

ちなみに私は完全に予算オーバー。ウェアを買ったのもあるけれど、合計金額を出してから戦慄した。
どうせならいいものをという考えがどうにもなくせない悪い癖。
まぁそこは、安物買いの銭失いになるよりはいいかとポジティブに。


なんにせよ、お金のかからない趣味はないわけですが、それにしてもお金かかるなぁ。
でも、まずはお試しの意味で、初期費用を抑えて始めてみるのもいいと思います。
それこそ上に書いた通り、10万円以内で、始められます。


では、そんなわけで。




Comment

ママチャリにしれ!w
チャリじゃないの??
お金とパーツとかいろいろいろかかるよねv-75
私の友達もそんな謎のチャリを数台・・・
「1人でいっぺんに乗れないのに、何台必要なの?」
って聞いたら
『わかってらっしゃらない。』
って言われたよv-406

でもわかるよ!!
お金と置く場所が、すごーく必要なことはねi-235
2012.11.16Fri 23:40 ≫ 編集
しゃわ>
スポーティーなチャリだよ!ママチャリじゃ気分が乗らないじゃない!

最初は1台で十分だと思うんだけど、そのうち2台目がほしくなるみたい(´Д`)

理想はロード2台、クロス1台(通勤用)、ママチャリ1台(お買い物用)。
ロードとクロスは部屋保管ですな。

しゃわはわかっているようでわかってないってことにしとこうね。
2012.11.17Sat 00:16 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。