忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ がっこうぐらし考察という名の推測TOP戯言 ≫ がっこうぐらし考察という名の推測

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

がっこうぐらし考察という名の推測

今期のアニメで継続して見てるのは、「がっこうぐらし」と「シャーロット」のみ。
他も見れば面白いのあるんだろうけど、時間的余裕がない。

のと、やっぱり自分は何事も一点集中型なのかなと思う。
一点集中型といえば聞こえはいいが、基本的に不器用だから、これは長所の意味ではないのかもしれないが。


原作とアニメ



原作とアニメとだと、若干の設定変更(太郎丸がいるorいないとか)が演出の違いであるが、
基本ルートは同じと考えていいだろう。
が、速攻で矛盾することを言わせてもらうと、原作とアニメは別物と考えたいという願望がある。

シュタゲ風に言うと、世界線の違いがあると思いたい。
しかし、すべての物語、すべての事象は、西東天の言葉を使わせてもらうと、
ジェイルオルタナティブとバックノズルで出来ていると言っていい。



謎を推測してみる



現状、謎は多いが、漫画巻末の設定資料などからもほぼほぼ確定というものもある。

現時点で間違いないこと(確定している・解明描写がされている)は以下(謎の大小問わず)

・私立巡ヶ丘学院高校はパンデミックの際の隔離施設のひとつ
・隔離施設はその他に聖イシドロス大学・○○駐屯地・○○航空基地・○○中央病院
・ランダル・コーポレーションが今回の火付け役
・感染ウイルスはΩ系列。恐らく、感染率が"高く"、致死率も"高い"。
・ラジオ放送などからも、ゆき達以外にも生存者は確認できる。

まぁこのあたりは確定事項でいいだろうと思う。
逆に不確定事項としては

・ゆきの症状が、逆行性健忘なのか多重人格なのか
・ゾンビ化=死なのかどうか

更に、現状も謎のままであることとしては

・パンデミックが人為的なものなのか、そうでないのか
・ゆきの制服の色が他3人と違う理由
・ランダルコーポレーションの目的
・公式HPのB1F項目

この中でも、キーは間違いなく2つ目の謎だと思って間違いない。
はじめは、実は学年が違うんじゃないかと思ったが、
みーくん(2年)の登場で、学年の違いはリボンの色で表しているようだ。

また、動画で、色反転すると他のみんなと色が同じになるというものがあった。
これは制作側の意図で間違いないだろうと思う。

とすると、色反転をどういう意味で捉えるべきなのかだが。

・実はゆきはもう死んでいる
・ゆきが特別な存在であることの証

特別な存在とは、例えばウイルス感染源とか。ウイルス抗体とか。
バイオハザードの例でいくとクローンというのもないこともない。

何一つ確証がないから推測の域を出ないのがね。
まぁこうして色々考えられるだけでも楽しいと思う。


めぐねえ?
生きてると思いたいけど、もう無理かもわからんね。
いや、生きてるよ、うん。


そんなわけで。

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。