忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      

≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ALI PROJECT TOUR 2015 倶楽部エピキュリアン快楽交歓会のススメ 渋谷公会堂 FINAL

土曜に書こうとか言ってたのに、もうこんなに日が過ぎている。
というわけで、ちょうど先週になるけれど、毎年恒例のアリプロライブに行ってきた。
ツアーなので時間とお金があれば全て参加したいのが本音なのだけど、
現実はそう甘くはない。

けど、前回の園遊会in仙台は行ったわけだし、頑張れば1公演くらいは行けるかな?

さておき、東京公演のセトリは以下の通り。

快楽のススメ
リュウコウセカイ
放蕩娘と無慈悲な遊戯
熱帯性植物園
狩猟令嬢ジビエ日誌
禁忌 TABOO
黒百合隠密カゲキダン
わたしは慾望という名の處女
Golden Slumbers Kiss Your Eyes
陸と海と空と
勇侠青春謳
愛と誠
異端者たちの悦楽
わが臈たし悪の華
亡國覚醒カタルシス
緋ノ糸輪廻ノGEMINI
波羅蜜恋華
アタラクシア、そして対峙する自己
BAR酔芙蓉へどうぞ
桃色天国
未來のイヴ

ライブが終わってからの帰路は、当たり前のようにライブの感想を話すのだけど
そこで毎回セトリが思い出せないのよね。
たった今聴いたばっかりだというのに。

だからといって適当に聴いていたんじゃないかということは全くもってなく、
ただ単に記憶力が悪いということに過ぎない。

セトリの中で、これが聴けるとは思わなかった!というのは熱帯性植物園と桃色天国。
熱帯性植物園は癒される。
個人的に一番印象に残っていたのは一曲目の快楽のススメ。
イントロのかっこよさとアリカさんの妖艶な動きが今でも脳裏に焼きついている。
もう一度観れるのなら観たいが、今回はDVDはないのが残念でならない。
園遊会で観れるかな。


さて、
今回のアルバム「快楽のススメ」はアダルトな感じ。
黒アリでも白アリでも青アリでも赤アリでもない、
どれにも属さず、何色にも染まらず、
且つ
どれにも属せて、何色にも変われる。
そんな、不思議な曲ばかりである。

これは前作の流行世界も同様で、最近のアリプロは、形を持ちつつ形を持たない、そういった得も言われぬ魅力がある。



そんなアリプロの曲たちは、一度聴いただけではなかなか頭に入ってこない。
毎日毎日アリプロばかり聴いている人間がそう言っているのだから間違いない。

曲は、さながら異界への扉のようで、
簡単には開かないが、一度開けば最後。
入ろうと思うよりも先に、気付けば足は沼に浸かり、引き返すことは出来ない。

これこそが、至高の快楽に他ならない。


そんなわけで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。