忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年08月
ARCHIVE ≫ 2014年08月
      

≪ 前月 |  2014年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 を見て

あの花、あの花とばかり言っていたので、正式なタイトルが一瞬わからなくなっていた。
何でもかんでも略すのは、非常に効率的であると同時に、寂しさも感じるものだ。

まぁ、公式の製作名が 「あの花」製作委員会なわけだけど。

そんなわけで、最後に句点がついているのを知っていたような知らなかったような、そんな感覚を覚えた。



ところで、
話の出来などについては言及しない。
単純に、泣かされたアニメだったし。
どこかのブログで卑怯なアニメだと書かれていたけれど、その通りだ。
これはいい意味で、そしていろんな意味で卑怯なアニメだったと思う。

では、何について書くのか。


それは、呪縛について



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。