忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

千メモのメモ#1

ちょっと前から、アプリ「サウザンドメモリーズ」略して「千メモ」をやり始めた。
スマホでゲームはどうにも画面がちっさいことや、またLTE回線を使用してのプレイが気になったり、
またパズドラが爆売れして、猫も杓子もパズルゲーばっかり、など天邪鬼体質が先行し、正直興味がなかった。

なのに見事ハマった。割と配信から早い段階でプレイすることが出来たことと、何よりちびキャラのグラの可愛さと進行のテンポの良さがよかった。

というわけで、これからちょこちょこメモ的なものを挙げていこうかと思ったり思わなかったり。
基本はtwitterで、ハッシュタグ千メモで呟いてるよ。

ユーザーIDは「543,210,191」
この数列割とすごくね。必要ないけど覚えやすい。

現在は打パ。アンジェさんリーダー。



では、とりあえずは、2ヶ月ほどやって気になったこと・わかったことなどなどを簡潔に。




・基本は属性特化パで。
個人的には、パーティーのことはPTと表記したい人なんだけど、ゲーム内・twitterなどではパと略してるのが主なので、それに倣うことにした。
千メモには、斬・突・射・打・魔の5種属性が存在するが、スキルなどの仕様上、9人全員を同一属性莉ターナーにするのが現状では最良となる。
ボスの中には弱点が設定されているのもいるので、その場合弱点に特化した属性パで行けば単純に2倍ダメなので、最終的には全属性パを作るのが望ましいのは言わずもがな。

あくまで現状の最適解であって、今後の仕様変更や新リターナー・新スキルなどで変遷する可能性は大いにあり。

・戦闘スタイルは、ワンパンタイプか粘りタイプ。
ワンパンつまり、一撃ないしは一撃に近いターンで仕留める攻撃特化。
その場合、リーダーは攻撃力倍増スキルのリターナーとなり、残り2人もしくはフレンドには、属性倍増・マーカー強化・3種マーカーチェンジのリターナーが最も望ましい。
属性倍増とマーカー強化は、どちらも同一スキル(属性&属性/マーカー&マーカーといった具合)での重複はないので、連続で2回使うという目的がない限りは2人いても意味がない。それもスキル使用制限であるターンを考えるとお勧めはしないが。

粘りタイプは現状ではあまり数が多くないが、敵ターンディレイスキルを持ったリターナーを使ったり、LS(リーダースキル)がHP増加のあるリターナーを使うことになる。


ではどちらがいいかというと、これも現状の仕様では間違いなく前者と言える。
なんといっても、シールドのあるボス(ほぼ当たり前のようにボスにはシールドがあるが)に対しては長期戦は明らかに不利だ。
ワンパン型なら、シールドをぶっ壊すまでに、オーラリターナーを場に準備し、ハート以外のマーカーを揃えておけば、後はシールドをぶっ壊して3種チェンジして、ブーストして、ALSをかませばいい。


ボスのHPなどを考慮しても、どう考えても前者なのである。

ちなみに私はアンジェさんが出たことにより必然的に後者になったが、アンジェさん2体で望むと割かしマーカーを9体揃うまで粘れたりするが、結局は運の要素が強い。

フレンドに3種チェンジリターナーがいれば済む話なんだけどね。
でもそうすると攻撃力が落ちたりと、打パは受難属性といえる。
他属性は、LSが攻撃力増加でSが3種チェンジの☆5リターナーがいるからね。
それを考えると、アンジェさんとリュドミラのスキル逆じゃねって思うんだよね。アンジェさん戦闘狂なんだし。


・運の存在
このゲームには、一般的なRPGなどにある、素早さによる回避や、運による完全回避といったシステムが存在しない。
その上で、運というステがある。この時点で早々に察するべきだったんだけど気づくのが遅すぎた。

真偽は定かではないが、しかしほぼ確実な答えとして、このゲームでの運はドロップ率に影響している。
運の高いリターナーで、ちびキャラをドロップする敵にトドメをさすと効果が顕れるようだ。

私自身で、15回ほどやってドロップしなかったのがその方法でやっとドロップ。
逆にその方法で1回でドロップしたりなど。ネットでの情報を見ても、ある程度信憑性は高いと思われる。
どの程度確率があがるのかなどは不明だが、決戦などのときは必ずそうしたほうがいい。


・☆5リターナーは想像以上に出ない。
正直、よくアンジェさん出たなといった感想である。
昨日、3人とも☆5の人を見つけたが、相当課金している人であるか、リアルラックが高い人と断言していい。

ちなみに千メモを運営しているAKATSUKIが共同制作したという、中身以外まんま千メモな別アプリのテイルズオブリンクだと、確率が表記されており、

☆5/2.5%
☆4/18%
☆3/79.5%

となっていた。

こちらはあくまで運営はバンナムだが、ゲームシステムなどほぼそのまま千メモをトレースしているところを見ると
この確率は千メモにも当てはまるんじゃないかなと思ったりもする。
が、ネットでのリセマラ情報や、ガチャ結果情報、自分自身での体感を踏まえると、1%くらいしかなさそうな気もする。

まぁ、こればかりは運営のみぞ知るわけだが。

☆5がいないとゲームが進められないかと言われればNOである。
ステータス的にはどちらかというと武具の強化のほうが重要なので
割と比較的に出る☆4と☆3でも全然問題なく使える。
スキルでみるとやはり☆5はいいスキルなので、出来る限りフレンドさんに頼るのがいい。


・UIについて
戦闘自体はヌルヌルで動くし、テンポもよく爽快感があっていいから問題ないが、
それ以外で、もっとこうしたらいいのになといった面がいくつかある。

武具とリターナーの項目の簡潔化ないしはリンク化。
どちらもそれぞれ項目が多い。

武具一覧・合成・進化・売却
リターナー一覧・編成・FP変換

リターナーはまだいいが、武具が少し億劫。
理想としては、一覧からも、合成・進化・売却が出来るようになると行き来しなくていい。


・今後実装してほしいこと・バランス調整
これも色々あるが、決めるのは運営なのであまり声を大にして言うことでもなく、チラシの裏的なイメージで。

一番には、ランダムで決まってしまう特殊能力の解除クエ。
こちらは忘却クエといった感じで実装予定らしい。期待。

限界突破が武具には進化と同等に重要だ。つまり同じ武器を手に入れるには、手に入るクエを周回する必要が出てくるので、そういった意味でも、イベントなどの消費元気の見直しなどがあるといいかもね。

フレンド機能の充実化。
もう少し、フレンドとの接点が増えるといいかもしれない。
また、連れて行けるフレンドのほうもパーティーを選べるようになると更に良い。

最後に、名前の変更時に、現在の名前を残したまま変更できるようにしていただきたい。
結構、最近は名前欄で、自分の属性だったりコメントを入れるようになってきてるので、
その際、いちいち名前を入れなおすのがめんどくさかったりする。
また、文字数制限を増やすか、専用にコメント欄を実装するのもいいと思う。




とりあえずはこんなとこかな。まだある気がするけど、また思いついたら呟いたりブログにうpしよう。

そんなわけで。
スポンサーサイト

草津温泉一泊二日之旅

先週の火曜水曜の2日間にかけて、水曜日に有休をとって行ってきた。
その前の土曜日から大雪が降り、東京は散々なことになっていて、案の定月曜日は仕事を強制休暇とさせられてしまったので、なんと奇しくも5連休という結末に。
休めて嬉しいと思いたかったのも山々だが、休んだ分の仕事を誰かがやってくれるわけでもなく、埋め合わせをどこかでしなければいけない。
しかも結果的に更に金曜日にも雪が降る始末で、土曜日に出勤しようと思っていた予定も崩れ、結局先週は木金の2日間だけしか出勤していないという結末を迎えたのだった。

そんな事態になってもチェーンもスタッドレスも持たせない会社って一体……。

まぁ旅行中は仕事のことを考えてもしょうもない。
京都旅行から実に3年くらい経っての久々の旅行だった。

ちょっと日にちも経ってしまったので、追記には写真を載せて、後は軽く総括でも。



交通費・食費・宿泊費全て混みこみ、二人で5万円を用意していたのだけど予想通り足が出た。
予定になかったグリーン券や、思いのほか嵩んだお土産代。

宿泊費も二人で朝食夕食付25kと、まぁ決して高くはないけど安くもないといった微妙なラインのとこを選んだ。


草津自体には、正直言って観光できるところというのは少ないと思う。
観光地というよりは、あくまで温泉宿地であるから、観るものといっても温泉しかないわけで。
無料の温泉がいくつもあるので、ひたすら入ってまったりするというスタンスの人は大いに楽しめると思う。
私は、どうにも無料温泉には入る気が起きなかったので、そのあたりは100%草津を堪能できたとは言い難い。
まぁ、楽しめたかどうかは個人の満足度に尽きるので、その意味では自分的には満足できたと思ってる。

その中で、宿の満足度だけは低い。
これは過度に期待しすぎた故の温度差みたいなものから来る。

短い準備期間で、宿をどこにするかをレビューを見たり、HPを見たりして色々迷っていたわけだけど
結局レビューでも色々言われているがHPを見る限りではよさそうなところに選択。
4つの温泉を貸切で入れることもあり、「出来る限り他人と一緒に入りたくない・せっかく一緒なんだから混浴」
という希望があったので、正直この宿以外は見当たらなかった。

実際泊まってみた結果、レビューが案外正確だということを実感。
悪い点・良い点どちらも実際に確認できた。

その中で、特にやっぱりいただけないなと思ったのは、肝心の温泉。
露天が外から結構丸見えだとか、温度が温いとか、逆に内風呂の温度がクソ熱いとか

何だろうなぁ、「温泉なんだから」という理由で許容出来るだろうっていうニュアンスが伝わってくるというか。
温泉地ってだけでアドバンテージがあるから、他のことには気が向いていないというか。

つまり、企業努力してますか?っていう疑問が湧いてくる。
「古き良き」という言葉は確かにあるが、それは決して、ボロクなって見栄えや清潔感に問題がありでもいいというわけではない。



とここまで書いたんだけど、日をまたいで編集し始めたらせっかくの旅行を自分自身でケチをつけてどうすると思ったのでやめた。
ここまで書いといてやめたもなにもないって話だけど。
説得力皆無なんだけど、旅行自体はとても楽しかった。

せっかく撮った写真をupしないのももったいないのでこのまま更新するぜ。

ワンフェス2014[冬]レポート

何故か、去年の夏のワンフェスに行ってなかったことを忘れていて、というか行った気でいた。

それに気づいたのが、ブースに入って一番初めに目に付いた、白衣verの紅莉栖グッスマフィギュアのおかげ。
12kというぼったくり値で売ってたんだけど、その時点でそのフィギュアの存在を初めて知った。
「えwwwいつ出たんだよwww」状態だったので調べてみたら前回のWF限定品だったらしい。

完全に不覚ですわ……。

すぐにでも欲しいとこなんだけど、つい最近figmaを白衣と通常の2体ポチってしまったし他にもヤフオクで落としてしまったフィギュアがあるので、とりあえずはいいかな。通常verあればいいだろうっていう気もある。ポーズ一緒だし。

っていうか、またフィギュア買ってるよ、魔力だなこりゃ。


前置きはこのくらいにして、今回もまぁ適当に気になったもののみ写真に収めてきたので追記に載せよう。
結構多い。

こんな寒い日は

今回は降る降る詐欺じゃなかった。
現状ではまだ粉雪タイプだからそれほどでもないけど、風が半端なく強い上にこれからもっと降るようなので、
かなり積もるのは確定かもしれない。

先ほどちょっとコンビニに寄ったときには歩いてる人は皆無だった。足跡が行きも帰りも自分のだけっていう。
18字頃にはイオンに行かないといけない用事があるんだけど、ちょうどその辺がピークらしいし無理かもなぁ。


それとは別で、近々でちょっと充実な予定が二つ入っていて、明日がその一つ目のワンフェスだ。
雪はやむみたいだから鉄道などは問題ないだろうけど、路面状況が最悪になりそうだから、最寄り駅まで行くのに気をつけなければ。



とりあえず今日はもう、外出ても寒いだけだし部屋も寒いから、
暖房つけて地球防衛軍やって、洗濯終わったら、ローラーでも回そう。

そんなわけで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。