忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

終わらない年はない。始まらない年もない。誰も待ってはくれない

2013年ももうそろそろ終わりが迫っている。

この時期になると、こうして必ず日記なのか呟きなのかよくわからないものを書き始める自分がいるわけで。
それと同時に、去年はどうだったか、はたまた一昨年はどうだったかと過去に目をやる自分がいて。

人間っていうのは、自分から何かしようと思わなければ、
何一つ変わらないし、何一つ得られないし、何一つ成し遂げられやしない。


分かっているのになかなか行動に移せないのがただの人だ。

分かっていて何とかしなくてはと行動に移せるのが努力人だ。

行動に移してもやはり何も実らないのが凡人だ。

それでも尚続けられ実を結ぶことが出来るのが成功者だ。

行動に移すためには、努力が必要だ。


私は努力以上にとてつもないエネルギーを要するものはなかなかないと思っている。
究極的には努力というのは「本来しなくてもいいことをする」為の力だ。
努力をしなければ生きていけないというのならそれは「しなくてはならない」ことだがそうではない。
事実、努力をしなくても「ただ」生きていくことは出来る。

「しなくてもいいことをする」≒無駄
無駄なことは疲れる。心が疲れる。身体が疲れる。

だからこそ、努力には膨大なエネルギーが必要なんだ。


という屁理屈なんだけど、
実際問題、まず努力をある程度続けられるかどうかが成長への分かれ道だ。

そのスタートラインにも立てていない自分としては、成長が見られないのも当たり前というわけである。


筋力トレーニングで超回復という言葉があるが、努力を続け成果を出すには適切な休息が必要なんだよね。
これを適切に行なえないことこそが、多くの人が努力することを継続できない諸悪の根源なわけだ。



まぁそんなわけで。
良いお年を。

ちなみに私はまごうことなき、ただの人である。
最初は人じゃなくてクズにしてたけど自分だけならまだしも他人様をクズ呼ばわりしかねないのでやめたとかなんとか
スポンサーサイト

[RIDE]12/15

先日の日曜日は、マイミクのヨッシーさんと走ってきたよ。

先月から話は出ていたが、お互いのスケジュールの関係もあり今月まで延びた。
が、無事遂行することが出来たので良し。

実際、他の方と一緒に走ること自体初だったので、色々と新鮮なことが多かった。


ちょうどNOAHも納車が間に合ったので、レーパン履いての初走行。
結果、痛みは70km地点あたりで何となく感じたかな。もともと薄いサドルが鉄板のように硬く感じたというか。
アリオネR3だと尿道の痺れがやばかったんだけどそれはなかった。

とりあえず、荒川CRは何箇所か工事してた件。
CRはこれがあるから良い様な悪いようななんだよなぁ。
あらかじめ知ってれば億劫にはならないのかもしれないけれど、初見だと辛い。

とりあえず、なんとかガーミンコネクトにアップ出来たので、埋め込み貼って終了。

そんなわけで。


RIDLEY NOAH 2014 納車

9月のメーカー発表の際にすぐに予約、そこから3ヶ月。
遂に納車となった。

ショップは家から18kmほど離れてるところにあるので行きは電車で。
自転車も持たずに、それ系の格好で電車に乗るのは割と恥ずかしい。
勿論、下はタイツの上からクロップドパンツを履いてたけど、上のジャージが赤だったので
平日、スーツの人だかりの中で余計に目立ってたかもしれない。


まぁそんなことはさておき、ショップからは江戸川CRを使って乗って帰ってきた。
ので、その感想だが。

・衝撃の柔らかさ。
フルカーボンフレームは初めてになるわけだけど、やはり衝撃吸収性がいい。
もっと硬い印象を持っていたんだけど、思いのほか柔らかかった。
が、ディープホイールの効果も相まって、スピードは踏んだだけ出る。

・6800アルテグラの軽さ
これが一番衝撃的。
もともと105を使っていたときでも、別に特に不満もなかったんだけど、もう戻れないかもしれない。
と言いたいほど、とにかく変速操作が軽かった。
ストロークもかなり減っていて、105の力加減だと下手すると2段変速してしまうかもというイメージ。
フロントはカシャンとあっさり変速が完了する。どの力を使ってお前は変速をしているんだというイメージ。

・ブレーキ効きづらい
カーボンリムホイールも初めてなんだけど、やっぱり効きは弱いね。アルミに比べると。
シュルシュル結構音がするので、あんまり強くかけないほうがいいんじゃないかと思っちゃうのも原因かも。


以下、詳細スペック。

・フレーム
2014 RIDLEY NOAH
・STIレバー
SHIMANO ULTEGRA ST-6800
・ブレーキ
SHIMANO ULTEGRA BR-6800
・Fディレイラー
SHIMANO ULTEGRA FD-6800直付
・Rディレイラー
SHIMANO ULTEGRA RD-6800 SS
・クランク
SHIMANO ULTEGRA FC-6800 170mm 52-36T
・スプロケット
SHIMANO ULTEGRA CS-6800 12-25T
・チェーン
SHIMANO ULTEGRA CN-6800
・BB
SHIMANO ULTEGRA SM-BBR60
・BBアダプタ
SRAM PF30用アダプター
・ペダル
SHIMANO ULTEGRA PD-6700-C
・ハンドル
ZIPP Vuka Sprint 400mm
・ステム
ZIPP Service Course SL 100mm
・サドル
selle ITALIA SLR キットカルボニオ
・F/Rホイール
FFWD F6R
・F/Rタイヤ
Vittoria CORSA CX 25c
・ボトルケージ
Blackburn Camber CF

これに加えて、ガーミンエッジ、リアライトをつけた状態で7.4kg。
7kgジャストくらいを予想してたんだけど、アルテだとこんなものかな。

後は追記に写真たくさん載っけるよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。