忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

悩むな、実に悩む

今週は梅雨らしい天気で、さっぱり自転車に乗れてない。
そういう時にこそ物欲が湧いてくるようで、気づけばネットで見て回っている。

twitterで何度か呟いたし、前回の記事にも含ませたんだけど、カーボンディープホイールがものすごく欲しい。

そこで候補に挙がっているのは、どちらも鉄板だが

・FastForward F6R
私の最も好きなカラーリングの赤黒のほう。黒白もある。

・Campagnolo BORA ONE
値段的にはこちらのほうが高いが、F6Rとはまた違った意味で人気。
こちらも色はF6Rほど目立ちはしないが、赤黒。

この2点。
他にも、迷ってしまうほどたくさん種類はあるが、価格が頭おかしいレベルのモノばかりなので。
この2点でも十分頭おかしいと思うんだけど、この世界だけで見ると安い部類になってしまう。

性能については、どちらもほぼ同等のようで、その辺は悩みには含まれておらず。

悩みどころとしては、まずはデザイン。
これは両者とも違った良さがある。
F6Rはいわゆる赤が目立ち、かなり戦闘的なデザイン。
BORAoneはブランド名のフォントがでかく目立つ。

個人的にはF6Rのほうが好き。

もうひとつは普及度合。
ネットの意見としては、F6Rのほうがコスパがいいことも相まって、かなり出先で見受けられるらしい。
私は未だにお目にかかったことがなく、逆にBORAoneのほうがよく見る気がする(おっちゃん風な人)。

まぁ出来ればかぶらないに越したことはないのだが、どちらにせよそんなことは不可能に近いので
悩んでるというほどでもない。

そう、デザインもF6Rのほうがいいし、価格も安いということで、F6Rに決めていた。

後はどこで買うかというところで少し悩んだが、こちらも解決。

日本正規輸入品を買おうとすると、ほぼ定価に近い額。
wiggleという海外通販で買えば、円安傾向とはいえ、2万程度安くなる。

が、万が一破損したときの補償が2年あるというので、日本正規輸入品を購入することにした。
それに、並行品だと、もし振れなどが出た場合に、ショップで見てもらえない可能性があるので。


そう(二回目)、私の心は既に固まっていて、ポチる気満々だったのだ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。