忘却回避録

過去を引きずる人の為の忘却回避録。そんなわけで。
2012年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年10月
ARCHIVE ≫ 2012年10月
      

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

エゴという名の

布団に入る前に。

今日というか昨日(10/29)は母親の誕生日でした。
今年はプレゼントというプレゼントは決めておらず、仕事先の近くにあるケーキ屋さんが有名なので
そこで何個か買って帰ろうと思っていたのだけど、あいにく休みだったようで。

仕方なく、コンビニスイーツを買って帰りました。

本人の意思がどうであれ、やはり大切な人には、少しでも長く居てほしいと思う。
でも生きることが本人にとって苦痛でしかないとしたら、それはとても複雑で。

私は、そんなもの、尊重できるはずもない。
自分も、辛いから。悲しいから。後悔するから。

エゴだな。まぁ人間なんて、エゴの塊さ。


そんなわけで。


スポンサーサイト

寝ることも趣味です

旅ブログだと自称している癖に、まったく旅の記事がないじゃないか!どういうことだよ!

と、本人が本人に申しています。誠に申し訳ありませんとしか言えない。
追い討ちをかけるように、予約している自転車の納期が11月下旬から12月上旬になっていた……。


そんなわけで、日常の日記ばかりになっているんです。
それでも更新しないよりはいいかなと思っていないこともないのです。

そして、書きたいことがあって、それを書こうかと思っていたのですが
どうにも長くならざるを得ない内容なので、今日は断念。
というのも、最近この時間あたりがやたら眠くなる。
周期があるのかわからないけれど、どんなに朝だとか昼だとか寝ても
それが夜更かしできることに繋がるわけではなく。
時間が来ると、体が寝るように命令しているみたいで、まぶたが重くなる。


これを書いている今も、もう眠る寸前レベルで、片目でディスプレイを眺めてます。


嗚呼、今週は土曜も出勤だ。憂鬱。


そんなわけで。

ネコにはわからない

甘味。
糖新生の酵素活性が高く、云々~。


金曜は代休を使い、自由が丘へケバブとスイーツを食べに行きました。
メニューが並べるべき単語ではない気もします。
一応ケバブは昼食扱い、スイーツはおやつで。





立木ボイスが脳内再生される

前記事で言ってたのがコレ。
飾ろうにも飾れないでかさ。
液漏れするとイヤだから、そのうち全部ボタン電池抜く予定。

IMG_0497_R.jpg
T2ガイアメモリ
IMG_0501_R.jpg
ドーパントメモリ

まぁ、特に意味はないです。
まぁ、そんなわけで。

ゆらゆら

今週の土日は、予定のないまま迎え、そして、"予定のない"予定のまま過ごしました。

基本的には、現在は実家に住まわしてもらっているので、土日に出かける用事がない場合は、
買い物の手伝いと称し、車の運転、荷物運びなどをしています。
せめてもの親孝行というわけですが、最近は結構な頻度で出かけていたりして、
その役目を父親に任せっきりだったので、久々に二日間手伝った気がします。

土曜日は母親も連れてイオンまで行きましたが、今日は腰が痛く相当きつそうだったので、
買うものをメモってもらい、それ通りの買い物を父親と二人で行ってきました。
ついでにあさひとかスポーツショップに寄り道もしつつ。


とまぁ、なんてことはないどうでもいい日常を書いてしまったわけなので、
あとは適当に撮ってあった写真でもUP。

テスト

ツイッター連動のテスト記事になります。

今週も終わりました。土日の予定はまだ未定。どこか行こうかなぁ。
でも勉強もしないとな。


そんなわけで。

一度気になったら、もう気にせずにはいられない

気持ちばかりが先行している。

他にも目を向けなければいけないことが、それこそ正にひとつ大きなことがあるのだけど。それについては、いわゆる夏休みの宿題の"あるある"みたいな。嗚呼、やらなきゃダメなのはわかってるのに、体がそれを拒否している。
あと一ヶ月。時間が経つのは早い。やるかやらないかは自分次第である。そう、すべて自分次第。


それはさておいて(はいけないのだが)、ロードバイクを始めようと思ってます。
この人、本当に今年はどうしたんだろう。自分で自分がよくわからない。よくわからないが、何故かアウトドアを目指している。

怠惰に、ただ怠惰に

久々の3連休だったわけですが、既にもう3日目に。
短いですなぁ。でも、二日間は出かけてきました。

日曜日はまだ比較的汗がにじむ程度には暑さがあったんだけど、
夜になって雨が降り、土曜になると一気に涼しくなって、半袖一枚じゃ外は寒いレベルでした。

周りをみても、ほとんど長袖を一枚羽織っている人ばかりで、遂に秋到来といったところですか。

いつもすぐ物思いに耽る。と思えば、否、実は案外何も考えていないことも多い。

休息の次に襲ってくるブルーマンデーの破壊力は、社会人ならば多くの人が体験することだろう。
学生だって、似たようなものだ。誰もかれもが、好きで勉強してるわけじゃない。

「やらないといけないから」

そんな視えない力に押されながら、致し方なく勉強する。そんな人のほうが遥かに多いことだろう。
それが仕事ときたら、それはもう、なんというか、言うまでもない。


その視えない力に抗ってか負けてか、ドロップアウトする人生も珍しくない。
程度はあれど、私もその一人。


いやぁそれにしても、今日の仕事帰りは、久々に電車で寝過ごしました。
そして、

人生、現在(いま)がすべて――とでも?

前回の記事の予定通り、土日は充実しました。

それはそうと、タイトルにはあまり深い意味はないです。特に明確に記しておきたい題がなければ
適当に思いついたことでも。そしてまたその逆も然りということで。



土曜日はライブ。ライヴと書いたほうが少しばかりかっこいいかもしれない。場所は中野サンプラザです。

日曜日は秋葉原。元同僚で友人(と言ってもいいよね。本人絶対見てないけど)と久々に行きました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。